blog index

免疫療法で治す, 原発性肝臓ガン闘病記

こんなの先例がないですねと言われた肝臓ガンとの闘いの日記。できれば最低
でも10年、行けるなら20年は生きたいと思ってる51歳のおばちゃんの
免疫力アップ作戦はいかに・・・。2007.4月〜
☆ ☆ ☆ ☆ ☆

そして、2013年11月、PET検査の結果どこにもがんはありませんでした。

「免疫細胞療法で治った原発性肝臓がん」と、題を変更してもいいのかもしれません。
でも他にも色々と頑張ったお陰でしょうか。

なんて言ってたら、2014年9月にマーカー値があがりだし、
10月には腹腔内に再発が見つかる。ピンチです。
そして翌2015年1月に切除手術を受け、マーカー値も
下がりました。
また新たな日々の始まりです。
縫物

寒さが続いています。

氷は出来ていませんでしたが、風は冷たいです。

 

先日上の子を連れて買いに行ってきた朝100%の紺の布。

時間を見つけてはちょこちょこと進めていたのが、さっき出来上がりました。

 

KANA’S STANDARD を見て作りました。

 

 

本では白でしたが、着やすいかなと思い紺に。

ツーッタックで後ろだけゴムで、Lサイズ。

 

私は大きいからと、LLの型紙ではやりのゆるい服をつくると、やはりちょっと

大き目。

でもファスナーなど開きのないパンツスカートは、ヒップが通るかどうかが

微妙(^_^;)

 

これもカツカツでした・・・・・。

でも入ってしまえば上等!

やった〜〜〜!です。

 

麻なので、今からの季節はしわとチクチクが気にはなるのですが。

 

 

今日は娘たち親子は徳島へ遊びに行きました。

のど風邪を引きかけてる旦那さんは気の毒ですがね。

子どもたちはパパがくると大喜び。やっぱり親子ですね。

 

 

私は神戸の友達と二年ぶりにランチです!

うれしい!!!

 

 

| すずらん | 最近のこと | 10:07 | comments(0) | - |
一気に読んでしまいました。

お勧め本にアップしました。

 

 

以前、テレビでみた番組が気になっていて、そのお医者さんが、この人

かなあと思い、調べてみて本を買いました・

 

なぜ関空に世界中からがん患者が集まるのか?

 

という、なんかすごい題名の本です。

 

 

テレビで気になったというのは、三大療法ではなくて、違う方法で患者の

負担が少ない治療法だったという理由でした。

 

 

読んでみると、動脈塞栓術という、肝臓がんに適応されている療法を他の

ガンにも応用しているもので、そこに至るその先生の色々な話が書かれて

いるのですが、一気に読んでしまうような内容でした。

 

三大療法を否定はしておりませんでしたが、こんな方法でも治していけ

ますよという、方法を提示してくれているのがすごいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

| すずらん | お勧め本 | 14:22 | comments(0) | - |
外来での結果。

随分と間が空いてしまいました。

 

1月半ばに外来へいってきました。

 

AFP   8.6

PIVKA2  21.0

 

白血球 4330個

リンパ球   40.3% で、1744個

アルブミン 4.2  

貧血もなく、肝機能も良し

 

 

しか〜し・・・・・。

 

AFP、PIVKA2がジワジワと上がっていくのはいやな兆候ですね。

 

前回の再々発のときもジワジワが数年続いて、ペットを受けたら半年で2センチ

ほどに成長していたからなあ・・・・。

 

このジワジワの間にもっと節制できたら、マーカーも下がったかも知れませんが

言うばかりで、出来ていなかったのだからしようがない。

 

今回は、どうだろうか。

 

年末から歩き始めているけれど、今年の寒さに負けることも多々あり・・・。

 

お菓子もやめられないから、かりんとうなど食べ過ぎると、背中から毒が噴き

出すみたいに、吹き出物ができてきます。

 

だめだなあ(+o+)

 

 

 

 

淡路では雪が降るとか、珍しいことなのですが、

明日は頑張って歩こうと決心し、起きてみると、

銀世界!

 

寒い!

でも、だからこそ頑張ろうと歩きました。

 

私しか歩いていないと思っていたら、ニャンコの足跡が!

 

顔が痛いほどでしたが、気分良かったですねえ。

 

 

そしてこんな朝でも、車が動いている。起きて活動している人がいるという

のが、私にはやっぱりうれしいことでした。

 

福井県の方では1500台が立ち往生で大変だったようで、無事に終われば

いいなあと祈るばかりでしたが。

 

翌日も起きると雪が残っていたし、日中も時々牡丹雪が舞っていたり。

ほんとに寒い冬です。

 

 

こんな日々でも孫ちゃんは、服を2枚着ているだけ。

外へ出ても、その上に綿の上着を着るだけ。

それ以上の物は、「暑い」と着ない。

やっぱり変ですね(ー_ー)!!

 

これは美波の薬王寺へ行ってきたときの物。

下の子を抱っこして61段の階段を上がったのですが、手すりでも持っていな

いと転がり落ちそうでした・・・・。

脚力も落ちていますねえ。

 

 

 

 

| すずらん | 病院の外来へ | 14:02 | comments(0) | - |
美湯〜松帆の郷へいく
こんばんは。

歩く方は、6日目の朝の目覚ましをかけ忘れて7時まで寝てしまったのでこの日は
休み(^_^;)

まあこの日は玉ねぎの定植をしたので、身体はそれなりに動かしましたね。

そして、翌日からまたしっかりと目覚ましをかけて40分コースを歩いてます。


ガン発覚から12年目が終わろうとしています。


初心に帰ろう!

食べ過ぎをやめて、運動をして、ストレスをためない。
思ったように生きよう・・・・と。



ということで、きょうは親孝行の日。
父親はもう外出は無理な感じなので、母親と淡路の北端にある松帆の郷の温泉へ。

前に二人を連れて行ったら、月に一度しかない定休日を当ててしまい、入り損ねた
温泉に、母が行ってみたかったのだと聞いて、決行。


きょうはちゃんと調べて行きましたよ!(^^)!


ゆっくりと温まって、露天風呂からは明石海峡大橋が一望できました。
二人とも、寝返りも痛くて困るような肩の痛みを抱えているので、そのあたりを
しっかりとお湯につけて温めました。

母は汗が出ると言いましたが、私は出ない。
やはり代謝が悪いのでしょうか。


お腹の上から下までの手術跡はもうすっかり赤味もとれていますが、ついた皮下
脂肪のためになんだか複雑な形のお腹になっています(^_^;)


お風呂の後はお昼ご飯を食べて、実家まで帰り、父も加わってティータイム。

さて、またこうやってどこかに行ける機会があればいいのになあと思いながら、
家へ帰りました。

娘たち親子は連日遊びに出かけています。
家で留守番しているおじいさんおばあさんは平和な日中を過ごせています・・・。








 
| すずらん | 最近のこと | 21:22 | comments(0) | - |
三日坊主ではなく・・・
12月30日から5日連続で、6時頃から40分コースを歩きました!


歩くと、身体の調子がよく分かりますね。
4日目、何故だか西の空がやけに明るく、まるでその空の下の町が明々と電飾
でもされているみたいに。

でもまだみんな寝ている時間だし・・・。


そのうち雲が切れてくると、その正体が分かりました。
お月様です。

そういえば「スーパームーン」と言われていたような・・・。
真ん丸で大きいお月様が、今から沈んで行こうというところだったのですが、
雲に隠れて、その明かりだけが見えていたのですね。




五日続いたので、三日坊主じゃなかったぞ!と思っていたら、今朝は目覚ましを
かけわすれていてアウト!

7時まで寝てしまいました(^_^;)

このところ夜9時からのドラマを続けて観ていて、睡眠時間が5〜6時間と短か
ったから、まあよく眠れてよかったなと思います。


さあ、今から足もみ(こちらはこれで3日目)をして、それから・・・・・・
今日はこれで終わりにして、早く寝てまた歩こう!

再来週はまた外来です。

 
| すずらん | 最近のこと | 21:35 | comments(0) | - |
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

bolg index このページの先頭へ